お知らせ・コラム

矯正・審美歯科コラム

子供の歯並び矯正にはマウスピースがおすすめ!使用のメリットをご紹介

「子供に歯の矯正をさせたいけれど、どのマウスピースがいいんだろうか」
「できるだけ目立たないマウスピースをつけさせてあげたい」

子供の歯の矯正で使用するマウスピースについて、お悩みの方はいらっしゃいませんか?
歯は、顔のパーツのなかでも第一印象に大きな影響を与える部分です。
将来の為にも、子供の歯並びは今のうちに綺麗にしてあげたいですよね。

今回は、子供の歯並び矯正に最適なマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)についてご紹介します。

 

□子供の矯正におすすめのマウスピースをご紹介

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、透明のマウスピースを装着して歯並びを治療する方法です。
ワイヤーを使わず、透明なので目立ちにくいのが嬉しい点でしょう。
こちらの器具の治療では、およそ20枚〜35枚くらいのマウスピースを順番に指示通りに交換し、歯並びを整えていきます。
治療対象となるのは、出っ歯や前歯のがたがた、八重歯、受け口などです。

 

□マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)がおすすめの理由

*透明なので目立ちにくい

みなさんは、矯正器具にどのような印象をお持ちでしょうか。
ワイヤーが取り付けられていて、金属が目立つというイメージをお持ちの方がいらっしゃるかもしれません。
マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、透明でワイヤーを使用しないマウスピース型の矯正器具です。
このマウスピースは、従来の矯正器具のイメージとは違ってかなり目立ちにくいでしょう。
子供が思春期の場合、矯正器具が目立つことをいやがる方も多いかもしれません。
その場合、こちらのマウスピースの使用がおすすめです。

*取り外して食事ができる

食事の際には、マウスピースの取り外しが可能です。
歯磨きをしたいときも、取り外して簡単にできます。
食事を思うようにとれなかったり、日常生活に支障が出たりすると、矯正器具の使用がストレスになってしまうかもしれません。
マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)なら、ストレスを軽減して矯正治療を続けられるでしょう。

 

□まとめ

今回は、子供の歯並び矯正に最適なマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)についてご紹介しました。
マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)のメリットについて、ご理解していただけましたでしょうか。
今回の記事を参考に、子供の歯並び矯正について考えてみてはいかがでしょうか。
当院では、厚生労働省から認定された小児歯科専門医が治療を行います。
子供の歯並びの治療についてお悩みでしたら、お気軽にご相談・ご訪問ください。

※マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、薬機法対象外の矯正歯科装置であり,医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

ご予約/お問合せ
0120-567-418
 または 0144-35-5524
医療法人 社団PDS アップル小児矯正歯科
TOP