お知らせ・コラム

矯正・審美歯科コラム

苫小牧で矯正をお考えの方へ!歯並びの重要性とは?理由も徹底解説!

「自分の歯並びに自信が持てない」
「子どもの歯並びが気になる」
「矯正をした方がいいのか分からない」

このように歯並びについて悩んでいる方は多いのはないでしょうか。
歯並びは第一印象を大きく左右するので、特に気になりますよね。
しかし実は、歯並びは見た目だけの問題ではないのです。
今回は、歯並びの重要性についてご紹介します。

 

□歯並びはなぜ重要?

歯並びが悪いと、見た目が気になる、噛み合わせが悪い、といった不具合が出ます。
歯並びがコンプレックスになり、精神的なストレスを抱えてしまう方も多くいらっしゃいます。
また、悪い歯並びは、単に見た目だけでなく、身体全体の不調につながる可能性があるのです。

 

□歯並びが悪いとどんな問題が起こる?

*消化機能が低下する

かみ砕くことが不十分になり、食べものが消化されにくくなります。
消化不良につながり、知らないうちに身体に負担がかかってしまうかもしれません。

*発音がしにくくなる

歯並びが悪いと、発音がしにくくなります。
空気が抜けるような音がしたり、発音に違和感が生じたりすることもあります。

*頭痛や肩こりを引き起こす

歯並びが悪いことで、左右のかみ合わせのバランスが崩れます。
それが原因で筋肉が凝り、頭痛や肩こりにつながります。

*虫歯や歯周病になりやすい

歯並びがガタガタだと磨き残しが多くなったり、歯の間の汚れが落としにくくなったりします。
その結果、虫歯になりやすくだけでなく、歯周病や強い口臭の原因にもなります。

*顔がゆがむ

歯並びの乱れによって噛むバランスが崩れてしまいます。
そうすると、顔の左右で筋肉の発達度合いが変わってしまい、フェイスラインがゆがんでしまう場合もあります。

 

□歯並びを改善するには?

歯並びを整えるには、基本的に矯正治療が必要です。
しかし、人と接するときに矯正器具が目立つのは嫌ですよね。
そんな方におすすめなのが、「マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)」です。
これは透明のマウスピース型の矯正装置で、自由に取り外せます。
治療の進行に応じてマウスピースを継続して装着し、少しずつ歯を動かしていくのです。
取り外し可能で目立ちにくいので、近年日本でも人気の治療法です。
目立つ装置に抵抗がある方や、痛みを軽減したい方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

※マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)は、薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

 

□まとめ

今回は、歯並びの重要性について解説しました。
歯並びと健康には密接なつながりがあります。
苫小牧で矯正をご検討中の方は、ぜひ当院へご相談ください。
小児歯科専門医による治療、2300人以上の治療実績、分かりやすい料金体系が評判です!

ご予約/お問合せ
0120-567-418
 または 0144-35-5524
医療法人 社団PDS アップル小児矯正歯科
TOP