1. トップ
  2. お知らせ・トピックス
  3. 歯並びが気になり始める前に歯の矯正をおこなおう‼

お知らせ

2018.03.28 ブログ

歯並びが気になり始める前に歯の矯正をおこなおう‼

小学生や中学生の時には、自分では歯並びを気にすることはありません。
しかし、年齢を重ねて大人になっていくにつれて歯並びが気になってきます。

特に社会に出る取引先との営業や商談といった場面で取引先の方と初めてお会いする場面も増えていきます。
そんな時に歯並びが悪いとその人の第一印象に良くないものになってしまうこともあります。

そのため、歯並びが気になる前にこそ歯の矯正を始め必要があります。
この記事では、歯の矯正をすることで得られる3つのメリットについてご紹介します。

1、第一印象で相手に好印象を与えることができる

多くの方が第一印象で好印象を与えるために身だしなみに気を遣われていますが、歯並びも第一印象に影響を与えています。

日本臨床矯正歯科医会が実施した調査で70%以上の人は歯並びが第一印象に影響を与えると回答しています。
また、歯並びが綺麗な人に対して清潔感や健康的な印象を受けるとも回答しています。
つまり、歯並びを改善することは相手に好印象を与える1つ要因になっていることが言えます。

2、歯の病気にかかりにくくなる

歯の病気である虫歯や近年は若者の中にもかかる人が増えている歯周病にかかりにくくなります。
歯の矯正をおこなうことで歯列がきれいに整って、歯と歯の間に隙間ができなくなるので食べ物が詰まりにくく、詰まっても自分で手軽に落とせる状態になるからです。
また、歯に食べ物のカスが残りにくいので、口臭改善にも繋がっていきます。

3、体の左右のバランスが整い、頭痛や肩こりの改善につながる

歯並びが悪い場合、上下の歯の位置がずれていることが多いため、噛み合わせがずれていることがあります。
噛み合わせがずれてしまうと頭がい骨のバランスが崩れ、それに合わせた体全体のバランスが崩れてしまいます。
体の左右のバランスが悪い状態が原因で、頭痛や肩こりになってしまう方もいます。

歯の矯正をおこなうことで、歯並びを整え、噛み合わせを改善することで頭痛や肩こりを改善することができます。

◆ここまでのまとめ

歯並びを整えることは、見た目や印象の部分だけでなく、歯の病気をしっかりと予防することにもつながります。また、体のバランスが良くなると見た目に現れてきます。

しかし、年齢を重ねるごとに歯並びを整えるのに時間がかかるようになります。
ですので、早いうちから歯の矯正に取り組むことが1番です。

もちろん、歯並びが気になり始めたのであれば、その時があなたにとって1番若い時です。
すぐに歯並びを整えるために歯科医院に向かいましょう。

診療や健診の予約・お問い合わせはこちら
医療法人 社団PDS アップル小児矯正歯科
〒053-0033 北海道苫小牧市木場町2丁目3-1
0120-567-418
または0144-35-5524
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセスはこちら
  • 大人の矯正ウェブサイト
  • whitening
  • Instagram
ページのトップへ