1. トップ
  2. お知らせ・トピックス
  3. 歯並びで第一印象は左右される!?綺麗な歯並びに矯正方法とは

お知らせ

2018.08.27 ブログ

歯並びで第一印象は左右される!?綺麗な歯並びに矯正方法とは

第一印象ってすごく大切ですよね。
歯並びが綺麗というのは、第一印象を左右する大きな条件の1つです。

そこで今回は歯並びが第一印象に与える影響や、おすすめの矯正方法についてご紹介します。

 

◎歯並びは第一印象においてとても大切

全国の10-50代の男女1000人を対象にした、日本臨床矯正歯科医会による歯並びに関する意識調査では、「歯並びは第一印象を左右する」と答えた人が7割にのぼることが明らかになりました。

また、歯並びに自信がない・歯を見せて笑うことに抵抗を感じると答えた人はそれぞれ、46.2%・25.9%と、日本人の4人に1人が笑顔に自信を持てていないという結果が出ています。

第一印象が特に影響すると考えられているのが、お見合いやデートなど異性と出会う場所や、ビジネスや就活などの仕事の場においてです。

どちらも人生において大切な場面であり、そこでの第一印象が良ければ良い結果を得ることにもつながるということができるでしょう。

 

◎綺麗な歯並びが与える印象

先ほどの調査で、「綺麗な歯並びだとどういった印象を受けますか?」という質問には、

・清潔感がある
・健康的
・上品
・育ちが良い

という印象を受けるということが明らかになりました。

歯並びが良いと見た目だけでなく、その人に対して内面的にもプラスのイメージを与えることができます。

 

◎歯並びが悪い人が与える印象

では、歯並びが悪いとどのような印象があるのでしょうか?

よく挙げられるのは、

・だらしない
・不健康そう

といった印象です。

歯並びが汚い=身なりがきちんとしていないと感じられることも多く、相手に「だらしない」という印象を与えてしまいかねません。
どんなに髪型や服装に気を使っていても、歯並びが悪いとその人の印象がだらしないと思われてしまうこともあります。

また印象だけではなく、歯並びが悪いことが原因で歯周病などを引き起こしてしまうことも考えられます。

 

◎マウスピース型矯正装置「インビザライン」

そこでおすすめなのが、透明のマウスピース矯正装置を使った、インビザラインという矯正方法です。

インビザラインは、矯正大国であるアメリカ発祥で世界中でもたくさん症例実績のある矯正方法です。
最新のコンピュータ技術を使った3Dシミュレーション画像を使って歯の動きを予想して矯正計画を立てるため、従来のマウスピース矯正のように歯型を毎回取る必要がありません。

また透明のマウスピースを使用するため、お仕事柄目立つ矯正装置はつけたくないという方や、矯正だとわかりづらいものが良いという方におすすめの矯正方法ということができます。

綺麗な歯並びでいると、より良い生活が送ることができそうですよね。

アップル小児矯正歯科では、インビザライン矯正治療を取り扱っております。
この矯正方法に関してご興味をお持ちになった方がいらっしゃいましたら、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

診療や健診の予約・お問い合わせはこちら
医療法人 社団PDS アップル小児矯正歯科
〒053-0033 北海道苫小牧市木場町2丁目3-1
0120-567-418
または0144-35-5524
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセスはこちら
  • 大人の矯正ウェブサイト
ページのトップへ