1. トップ
  2. お知らせ・トピックス
  3. 大人になってからでも遅くない!歯並びを良くして美人になる方法!

お知らせ

2018.09.20 ブログ

大人になってからでも遅くない!歯並びを良くして美人になる方法!

誰だって、美人な女性に憧れますよね。
モデルやアナウンサーなど、テレビで見かける美人な女性は綺麗な歯並びをしています。
つまり歯並びを良くすれば、誰でも美しい女性になれるのです。

綺麗な歯並びを手に入れる方法として「歯列矯正」が挙げられます。
歯並びの矯正というと、子供のころに行うイメージですが、実は大人になってからでも歯の矯正を行うことが可能です。
職業上、矯正器具が目立つと困る…という方にもおすすめの目立たない矯正方法もあります。

そこで今回は、綺麗な歯並びがもたらすメリットと、大人になってからもできる矯正方法についてご紹介します。

 

□美人になりたいなら歯並びを綺麗にしよう


美人な女性は笑顔が素敵です。
笑顔の口元から覗く歯が綺麗だと、清潔感があり、自信のある素敵な笑顔が生まれ、相手に好印象を与えられます。
さらに歯並びが良いと、歯のお手入れがしやすく、虫歯や歯周病になりにくいという健康面でのメリットもあります。

 

□大人になっても歯科矯正はできる?


大人になってから歯科矯正というのはあまり馴染みがないかもしれませんが、実は歯科矯正を始めるのに、年齢は関係ありません。
矯正を行うにあたって、大人と子供で大きく違うところは、歯の動きやすさです。
大人は歯を支える骨がしっかり固まっているので、成長途中でまだ歯が固定しきっていない子供の歯に比べると、個人差はありますが矯正にかかる期間は長くなると考えられます。

しかし、何歳になっても歯は動くので、大人になってから矯正を始めてもそれほど問題はありません。

 

□目立たない矯正方法もある


大人になってからの矯正で一番心配なことは、矯正器具が目立ってしまうことですよね。
営業や接客など、第一印象が大切な仕事をしていると、矯正器具を付けていては仕事に支障が出てしまう可能性があります。
矯正器具聞くと、一般的にイメージするのは歯の表面にブラケットと呼ばれる装置とワイヤーを取り付ける、「フルブラケット」と呼ばれる矯正方法です。

いかにも歯科矯正中ですと言わんばかりに目立ってしまうので、職業によっては諦めざるを得ないことも多いかもしれません。
そんな方におすすめなのが、「マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)」という矯正方法です。

これは、透明なマウスピースを用いる矯正方法で、矯正を目立ちにくくしてくれます。
取り外しも可能なので、口内を清潔に保つことができます。
マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)であれば、職業上矯正器具が目立っては困る、という方でも安心して矯正を行うことができます。

 

□まとめ


今回は歯並びが良いことのメリットと、大人になってからでもできる矯正方法についてご紹介しました。
歯の矯正は大人になってからでも遅くありません。
これを機に歯並びを整えて、美しい口元を手に入れましょう。

歯列矯正に関してご不明な点がございましたら、アップル小児矯正歯科までお気軽にご相談ください。

 

※マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、薬機法対象外の矯正歯科装置であり,医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

診療や健診の予約・お問い合わせはこちら
医療法人 社団PDS アップル小児矯正歯科
〒053-0033 北海道苫小牧市木場町2丁目3-1
0120-567-418
または0144-35-5524
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセスはこちら
  • 大人の矯正ウェブサイト
  • whitening
  • Instagram
ページのトップへ