1. トップ
  2. お知らせ・トピックス
  3. 目立たない矯正治療!マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)の費用の相場を教えます!

お知らせ

2018.10.14 ブログ

目立たない矯正治療!マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)の費用の相場を教えます!

皆さん「歯の矯正」にどのようなイメージをお持ちでしょうか?
「歯並びを綺麗にしてくれる」「コンプレックスを解消してくれる」というポジティブのイメージから、「大げさな器具をつけないといけないので面倒くさい…」「矯正治療中は器具をしなければいけないので、なんだか不格好だ…」というネガティブなイメージまで様々だと思います。
本日は歯の矯正のネガティブなイメージを覆す「マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)」という矯正装置とその費用について簡単にご説明いたします。

 

□マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)とは?


「マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)とは、透明で非常に丈夫な素材で作られたマウスピースを用いて矯正治療を行う、従来の方法とは異なる矯正方法です。
従来は、歯の表面に取り付けて矯正治療をおこなう「ワイヤーブランケット」と呼ばれるものが主流でした。
しかしワイヤーブランケットの方法では「歯の表面に器具を取り付けるので、笑った時などに見えてしまう…」「器具をつけていたら何となく見栄えが悪い…」といった不満の声が多く寄せられました。
そこで登場したのが「マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)」というわけです。


□マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)のメリットは?


ここからは簡単に、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)のメリットについてご紹介いたします。

 

*目立たない


1つ目はのメリットは「目立たない」ということです。
一般的な歯の表面に器具つける矯正方法である「ワイヤーブランケット」と違い、マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)では、透明のマウスピースで矯正治療を行います。
「歯の表面に器具をつけること」と「透明なマウスピースをはめること」を比較すると、明らかに後者の方が目立たずに普段通りの生活を送ることが可能になります。

 

*痛みが少ない


2つ目のメリットは「痛みが少ない」ということです。
一般的な矯正治療は、ワイヤーなどの装置で歯に大きな力をかけて歯の位置を正常に戻そうとします。
この際、歯には急激に大きな力が加わるため大きな痛みを伴うことが多いです。
しかしマウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)では、10日~14日程度という短いスパンで何度も矯正器具を取り替えます。
そうすることで、急激に強い力が加わることがなく、徐々に動かしていくことが可能になったのです。
その結果、痛みが少なくなりました。

 

□マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)の費用


マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)の治療費用は、治療を行う病院や患者さんの症状のよって様々です。
ですので、ここでは治療費の目安のみをご紹介いたします。

・難易度が特に高い矯正:120万円
・中程度の難易度の(抜歯を伴う)矯正:100万円
・軽度の症状の矯正:80万円
・部分的な矯正:40~60万円

是非参考にしてみてくださいね。

 

□最後に

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)につきましてご相談がありましたら、アップル矯正歯科までお気軽にご相談ください。

 

※マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、薬機法対象外の矯正歯科装置であり,医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

診療や健診の予約・お問い合わせはこちら
医療法人 社団PDS アップル小児矯正歯科
〒053-0033 北海道苫小牧市木場町2丁目3-1
0120-567-418
または0144-35-5524
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセスはこちら
  • 大人の矯正ウェブサイト
  • whitening
  • Instagram
ページのトップへ