1. トップ
  2. お知らせ・トピックス
  3. こんなに変わる!歯並びによる印象の違い

お知らせ

2018.11.15 ブログ

こんなに変わる!歯並びによる印象の違い

歯並びは顎や顔の形成にとって重要な役割を果たし、歯並びの良し悪しによって人に与える印象も変わります。またそれにより、自分自身の内面にも影響が出てくるものです。
今回は歯並びによる具体的な印象の違いをご紹介します。現在歯並びでお悩み中の方、歯列矯正を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

 

口元は意外と見られている

美容器具の販売などを行うbe-king20191月に発表した「人の印象に関する意識調査(対象:全国の2050代男女1232人)」の結果によると、約7割の人が第一印象を「顔」で判断していると答えています。さらに顔のパーツで最も注目しているのは「目」、次いで「口元」でした。

また、同調査では「好感が持てるのはどのような口元ですか?」という質問もされており、最も多かった回答は「キレイな歯並び」、次いで「口角がいつも上がっている」、「白い歯」と続いています。一方、印象を下げる口元の特徴として3番目に「歯並びが悪い」が挙げられていました。

つまり口元、特に歯並びは、人の第一印象に大きく影響することがわかります。

woman-in-white-top-while-holding-book-3781649

引用元:『人の印象に関する意識調査』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000040381.html

 

良い歯並び、悪い歯並びとは

良い歯並びとは、奥歯で噛んだ時に主に下記の条件を満たしているものを指します。

・上と下の前歯の中心がそろっている
・上と下の前歯が少しだけ重なりあっている
・上と下の歯が順々にかみ合っている
・両方の奥歯が等しく当たって噛めている

一方、悪い歯並びの代表的な例はこちらです。

・出っ歯(下の顎よりも上の顎が前に突き出ている状態)
・すきっ歯(歯と歯の隙間が広く空いている状態)
・受け口(上の顎よりも下の顎が前に突き出ている状態)
・叢生(そうせい/歯がガタガタに生えている状態。八重歯もこの一種)
・開咬(かいこう/奥歯を噛み合わせたときに、上と下の前歯の間に隙間が空いてしまう状態)
・過蓋咬合(かがいこうごう/口を閉じたときに、上の前歯が下の前歯を覆い隠してしまう状態)
・上下顎前突(じょうげがくぜんとつ/上下の前歯が前に突き出ている状態)

 

歯並びが悪いと磨き残しによって歯垢や歯石がたまり、むし歯や歯周病になるリスクが高まります。特に歯周病は口臭の原因となるため注意が必要です。

また、食事の際に噛む力がうまく働かず、周辺の筋肉に負担がかかることで頭痛や肩こりにつながったり、左右の噛む力に差があることで顔が歪んでしまうこともあります。さらには噛み合わせがよくないために噛む力が衰え、脳への刺激が低下して痴呆になりやすいともいわれています。

見た目だけでなく健康面でも影響があることを考えると、悪い歯並びはそのままにしておかない方がいいでしょう。

nik-shuliahin-BuNWp1bL0nc-unsplash

 

歯並びの良さが与える印象

美しい歯並びは主に外見の印象を変えますが、表情の違いや自信の表れによってポジティブなイメージを与えることにもつながります。では具体的にどういった変化があるでしょうか。矯正歯科医会が2009年に行った調査結果をもとにいくつかご紹介します。

●清潔感がある

歯並びがきれいだとメンテナンスがしやすいため、白い歯をキープしやすくなります。口元から覗くきれいな歯によって清潔感がある印象を与えます。

●健康的に見える

歯並びに自信があると人前で歯を見せて笑うことに抵抗が感じることが少なくなります。表情も豊かになり、明るく健康的な印象につながります。

●上品、育ちがよい

「清潔感がある」「健康的」に次いで多かったのが「上品」「育ちがよい」という印象を持っている人でした。歯並びが良い=歯列矯正を行った可能性がある、つまり裕福という印象や育ちの良さにつながるということかもしれません。

woman-3083379_1920

引用元:『歯並びと矯正歯科治療に関する意識調査』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000040381.html

 

きれいな歯並びで明るい笑顔に

今回は歯並びによる具体的な印象の違いをご紹介しました。
歯並びは相手に好印象を与えることのできる大きな要因の1つであり、歯並びをきれいにすることで自信が生まれ、表情も豊かになります。しかし、個人で簡単に改善できるものではありません。決して手頃な治療ではありませんが、歯並びが気になる方はぜひ歯列矯正をご検討ください。

最近ではワイヤーを用いた一般的な矯正方法以外にも、取り外し可能な透明のマウスピースを利用する方法もあります。
歯列矯正に関して疑問や不安がある場合は、当院までいつでもお気軽にご相談ください。きれいな歯並びで明るい笑顔を手に入れましょう。

診療や健診の予約・お問い合わせはこちら
医療法人 社団PDS アップル小児矯正歯科
〒053-0033 北海道苫小牧市木場町2丁目3-1
0120-567-418
または0144-35-5524
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセスはこちら
  • 大人の矯正ウェブサイト
  • whitening
  • Instagram
ページのトップへ