1. トップ
  2. お知らせ・トピックス
  3. 歯並びの効果|他人から見た笑顔の印象の違いをご紹介します

お知らせ

2019.03.19 ブログ

歯並びの効果|他人から見た笑顔の印象の違いをご紹介します

歯並びは見た目にものすごく大きな影響を与えます。
だからこそ、お子さんの歯並びが気になってらっしゃるお母さんは多いはず。
そこで、今回は歯並びが悪い笑顔と、歯並びの良い笑顔の周囲に与える影響の違いをご紹介いたします。
ぜひ参考にしてみてください。

□歯並びが笑顔に与える影響
歯並びの違いによって他人が抱く印象の違いには以下のようなものがあります。

*清潔感がある
歯並びが良い笑顔には、人間は清潔感を覚えます。
確かに、白い歯がキレイに並んでいる人の笑顔は清潔さを感じますね。

*育ちの良さを感じさせる
日本ではあまり一般的な考えではありませんが、西欧では歯並びのよさは育ちのよさや教養の深さを表していると考えられています。
そのため、矯正は当たり前に行われています。
子供の歯並びが悪ければ生活費を削ってでも治療を受けさせる家庭も中にはあるようです。

*健康的に見える
歯並びの悪さがコンプレックスである人もいるでしょう。
そのような人は人前で思いっきり笑ったり表情を作ったりすることに躊躇するそうです。
歯並びがキレイなことでそのような躊躇をする気持ちがなくなり、表情が豊かになります。
そのため、歯並びがいいと明るく健康的な印象を人に与えます。

□統計から見える周囲に与える影響の違い
ある研究者が、「歯並びが悪い笑顔と歯並びの良い笑顔の周囲に与える影響の違い」について調べました。
その研究では何人かの人にはならびが良い人と悪い人の笑顔を見せ、どのような点を見ているのか検証しました。
口元、歯への視線滞在時間を比較したところ、歯並びが悪い笑顔は歯並びが良い笑顔に比べ、視線の滞在時間が1.4長いことが分かりました。
つまり、歯並びが悪いと人間は気になって口元を見てしまうということです。

□歯並びを変える方法
ここまで、歯並びが良いことで笑顔の印象がよくなり、歯並びが悪いことで印象が悪くなることをご紹介いたしました。
しかし、歯並びの悪さは矯正をすることで改善することができます。
お子さんのことを考えて矯正を検討してみてはいかがでしょうか。

□まとめ
今回は歯並びが悪い笑顔と、歯並びの良い笑顔の周囲に与える影響の違いをご紹介いたしました。
歯並びはどれだけ見た目の印象の違いに変化を与えるのかが分かっていただけたと思います。
矯正することで歯並びは改善することができるので、矯正をご検討ください。
その際は、お気軽にアップル小児矯正歯科にお問い合わせください。

診療や健診の予約・お問い合わせはこちら
医療法人 社団PDS アップル小児矯正歯科
〒053-0033 北海道苫小牧市木場町2丁目3-1
0120-567-418
または0144-35-5524
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセスはこちら
  • 大人の矯正ウェブサイト
  • whitening
  • Instagram
ページのトップへ