1. トップ
  2. お知らせ・トピックス
  3. インビザラインを検討する方必見!出っ歯への影響とメリットとは!?

お知らせ

2019.05.19 ブログ

インビザラインを検討する方必見!出っ歯への影響とメリットとは!?

「歯の矯正の影響がどのようなものかよくわからない」
「子どもの歯の矯正は不安がいっぱい。基本的なところから詳しく知りたいな。」

矯正する際によく悩まれるのがその影響やメリットではないでしょうか。

そこで今回は、お子さんの出っ歯で悩んでおられる方必見、マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)の影響やメリットについて解説します。

□マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)を使用するのメリット

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)では透明なマウスピースをつけます。
そのため目立ちにくく、矯正中であることが周りに気付かれにくい点がメリットです。
また、装着感も良く、簡単に取り外しができる点も魅力的です。

 

□お子さんの出っ歯について

 

お子さんの出っ歯には大きく分けて三つに分けられます。

 

*単純に上あごの前歯だけが前に飛び出している

 

*上あごの骨格は普通だが下あごが引っ込んでいるため前歯が出ているように見える

 

*上あごの骨格自体が前に出ている

 

これらの原因には、遺伝的なものと癖によるものが考えられます。
指しゃぶりの癖やその他の出っ歯の原因となる癖があるお子さんの歯並びを自分で治すのは、簡単ではありません。
ぜひ歯科を頼ってみてはどうでしょうか。

 

□出っ歯の治療について

 

では、お子さんの出っ歯はマウスピースで治すことができるのでしょうか。

骨格ではなく歯自体が前に出ている場合は、マウスピースで治療することができます。
一方で、骨格ごと前に飛び出している状態はマウスピースの後にワイヤーを使い治療することができます。

出っ歯をマウスピースで治すことができるのはこの2パターンだけで、それ以外のケースではマウスピース以外の治療法が適用されます。

□まとめ

以上、マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)での出っ歯への影響とメリットについてご紹介しました。

出っ歯はお子さんのうちは気にならなくても、大人になってから後悔しないよう矯正を考えるべき問題ですよね。

今回の記事を参考に、お子さんの歯の矯正について検討してみてください。

また、当院には出っ歯などの歯並びや矯正について詳しいスタッフが多数在籍しております。
歯並びに関して何か相談したいことがあれば、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。

※マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、薬機法対象外の矯正歯科装置であり,医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

診療や健診の予約・お問い合わせはこちら
医療法人 社団PDS アップル小児矯正歯科
〒053-0033 北海道苫小牧市木場町2丁目3-1
0120-567-418
または0144-35-5524
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセスはこちら
  • 大人の矯正ウェブサイト
  • whitening
  • Instagram
ページのトップへ