矯正の悩み解消 Q&A

矯正について何でもお聞きください

アップルの矯正相談Webで、これまでにいただいた矯正治療に関するお悩みを掲載します。
こちらにないご質問も、もちろんお答えしますので、ぜひお聞きください。

  • どんな人でも矯正はできますか?
    歯周病やむし歯があると矯正治療前に治す必要があります。歯を支える骨が少なくなる重度の歯周病の場合は、稀に矯正治療が無理な場合があります。
  • 保険はききますか?
    顎の変形がある場合など全身麻酔による外科手術を併用する矯正治療は、保険の適用になります。手術を伴わない大人の方の矯正は保険適用外となります。
  • どれくらいの期間で通院しますか?
    一般的なフルブラケット装置による治療では、4~6週間の間隔で通院して頂きます。矯正装置が見えないマウスピース矯正による治療では、1~2週間の間隔で通院して頂きます。
  • 歯を抜くのはアップル小児矯正歯科でできますか?
    通常、大人の矯正治療は糸切り歯の後ろの歯や親知らずを複数本抜くことがあります。必要に応じて当院でお勧めする口腔外科や一般歯科医院で抜いていただきます。
  • 見た目が気になるのですが・・
    矯正装置が見えないマウスピース矯正による治療が可能です。詳しくはインビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)のページをご覧ください。
  • 矯正期間はどのくらいですか?
    一般的に2~3年間矯正装置をつけて頂きます。しかし、個人差がありますので予定と違う場合があります。
  • 必ず歯を抜かないと矯正治療はできませんか?
    顎と歯のバランスと、患者様のご希望する歯並びを勘案して、抜歯をするか、決定します。親知らずのない方など、歯を抜かずに矯正治療ができる場合もあります。
  • 高額医療・医療費控除の対象にはなりますか?
    世帯の収入や医療費の金額によって適応になる場合があります。詳しくは国税庁の医療費控除のページをご覧ください。

ご予約/お問い合わせはこちら

ご予約/お問合せ
0120-567-418
 または 0144-35-5524
医療法人 社団PDS アップル小児矯正歯科
TOP