1. トップ
  2. お知らせ・トピックス
  3. マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)のイチオシ洗浄グッズとは

お知らせ

2019.06.15 ブログ

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)のイチオシ洗浄グッズとは

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)を利用している方の中で、「お手入れはどうしたら良いの?」「何を使って洗えば良いんだろう?」とお悩みの方はいらっしゃいませんか。
今回は当院がおすすめしたい、インビザラインの洗浄グッズをご紹介します。ぜひ使ってみてください!

goby--30LfeG_ZaQ-unsplash

 

*専用の洗浄剤

ハミガキで洗う方法もありますが、それだとマウスピースを傷つけないか心配という方には専用の洗浄剤をおすすめします。それを使うことでマウスピースを傷つけることなく洗浄ができ、におい予防にもつながります。洗浄剤を使用した後は、しっかり水ですすいで乾燥させましょう。

*超音波洗浄機

一般的にマウスピースは歯ブラシで洗うことが多いですが、超音波洗浄機を使うと入れておくだけなので簡単です。イメージとしてはメガネを洗浄する機械が近いです。きめ細かい泡と振動で目に見えない汚れを浮かし、取り除くことができます。家電量販店や通販・ネットでも購入することが可能なので、使っているマウスピースに合ったものをお探しください。

*マウスウォッシュ

出先での洗浄におすすめなのがマウスウォッシュ。コンビニや薬局などで簡単に見つけることができ、持ち運び用のボトルタイプもあります。ランチのあとや仕事中に汚れが気になったときに心強いアイテムです。

*電動歯ブラシ

毎日の洗浄には歯ブラシで丁寧に磨くことが大切。中でも電動歯ブラシは過度な摩擦を防ぎながら磨けるのが利点です。
その際に併用するハミガキでおすすめしたいのは「コンクール」。研磨剤不使用なので、一般的なハミガキよりもマウスピースや歯を傷つけずに洗うことができます。

 

以上、マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)の洗浄におすすめのグッズをご紹介しました。どんなものを使うにしても、こまめな洗浄がとても大切です。より詳しい洗浄の仕方については当院までお気軽にご相談ください。

※マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)は、薬機法対象外の矯正歯科装置であり,医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

診療や健診の予約・お問い合わせはこちら
医療法人 社団PDS アップル小児矯正歯科
〒053-0033 北海道苫小牧市木場町2丁目3-1
0120-567-418
または0144-35-5524
  • メールでのお問い合わせ
  • アクセスはこちら
  • 大人の矯正ウェブサイト
  • whitening
  • Instagram
ページのトップへ